00019581
オーディオ画像版
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
題  名
コメント
URL
添付File
パスワード (英数字で8文字以内)
文字色

マルチアンプ 投稿者:きち 投稿日:2021/02/14(Sun) 19:20 No.1879  

マルチアンプ方式は、実際使ってみるとLCネットワークよりはるかに楽です。
能率差の大きいユニットもパワーアンプのボリュームで合わせられるし、
クロスオーバーはボリューム一つでチューニング可能。

ディバイダーはフォステクスの2Way用(上)と、
サブウーハー用(下)。


プリはYAMAHA A-S2100のプリ部。
パワーは高音用に中華クレル。
低音用にトマンS-75mkU。



Re: マルチアンプ きち - 2021/02/14(Sun) 19:42 No.1883  

8.5センチバスレフ(FOSTEX FE-88SOL)+8センチ(FOSTEX FE-83SOL)

3KHzクロス

フルレンジをツイーターにしてしまおうというものですが、
何を聴いてもバランスが崩れず全域で音が揃っていて明瞭。
完璧です参りました(^^;

サブウーハーは80HzハイカットでOK。
しばらく使ってみることにしました。



Re: マルチアンプ きち - 2021/02/21(Sun) 12:19 No.1908  

10センチバックロード(FOSTEX P1000K)+8センチ(FOSTEX FE-83SOL)

4KHzクロス
サブウーハー60Hzハイカット

フルレンジのツイーター化をバックロードでもやってみました。
こちらもツイータユニットよりもスムーズに繋がります。

バックロードは中低域の音が増えるので、
フルレンジ1発ではどうしても高域不足なりますが、
マルチアンプだと、まるで一本のフルレンジが
ワイドレンジ化したように自然に鳴らせます。



インシュレーター 投稿者:きち 投稿日:2020/12/30(Wed) 22:07 No.1853  

初めてLPのキャプチャに挑戦しました。楽勝〜と思ってましたが、
無音部分に針を下した途端に40dbくらいレベルが上昇します。
オーディオラックに入れてたPCがもろに振動源(^^;

PC引き出すのも面倒だし、
メインPCまでケーブル引き回すのも嫌なので、
えい!と座布団インシュレーター敷きました。

効果てきめんで20dbくらい振動が下がりました(^^;



Re: インシュレーター きち - 2021/01/01(Fri) 00:58 No.1854  

肝心の音は・・だめですね・・

Phonoでそのまま再生するより明らかに音場が狭くなります。
たぶんPCのLINE入力回路がイマイチなのでしょう。

DAコンバータはさんざん気を使ってたのに、
ADコンバータには無頓着でした(^^;



Re: インシュレーター NAO - 2021/01/04(Mon) 17:50 No.1855  

レコードプレイヤーを下ろして床に直置きはどうでしょう?
低域から音が締りますよ。(低いので針の上げ下ろしに神経使いますがw)

聞こえる、フォノイコライザー沼の音が!



Re: インシュレーター きち - 2021/01/04(Mon) 23:23 No.1856  

結局、座布団インシュレータプラス、
7メートルのLINEケーブルでメインPCに引っ張りました(^^;

KORG DS-DAC-10R買うか(≧▽≦)



スピーカーキット 投稿者:NAO 投稿日:2020/09/07(Mon) 21:48 No.1821  

ステレオ誌のフルレンジ・スピーカーと箱キットで作ってみました。



Re: スピーカーキット NAO - 2020/09/07(Mon) 21:51 No.1822  

内部吸音材のスポンジをフエルトへ、配線を差し込みケーブルから単線に変えて銀入りハンダ付け、端子をネジ式のガッチリしたものへ変更



Re: スピーカーキット NAO - 2020/09/07(Mon) 22:03 No.1823  

見えないですがスピーカー底には金属スパイクによる3点支持です。
アンプの上に置いて聞いています。これはスピーカーケーブルを最短に出来る狙いとスピーカーは広げて置きたくないためです。(体感ではスピーカーケーブルは1m切ると音質上がる)
視聴では「結構低音出てる」「低音から高音までバランスいい」「音場がスピーカー回りに広がる」「ボーカルの色気が出ている」
スピーカーと箱のキット併せて1万円弱ですがサブスピーカーとして結果満足です。

メインのスピーカー作りは涼しくなったら再会です。



Re: スピーカーキット きち - 2020/09/07(Mon) 23:38 No.1824  

音響迷路方式、どんな音がするんだろうと思っていました。
バスレフとバックロードホーンの中間ですかね。
ラウンドバッフルになってるのもポイントですね。
サブにもこだわり尽くすのはNAOさんらしいです。

私も小型スピーカー弄りたくなってきました。



玉のチューニング 投稿者:きち 投稿日:2020/08/01(Sat) 17:50 No.1817  

一旦、オール12AX7でシールドケースを被せて組んだのですが、その後、
シールドケースを1本ずつ外すと解放感が増すので全部外しました。

初段:PM 12AX7/LM(低雑音仕様)
二段:トライオード 12AX7
三段:PM 12AX7

同じ玉を複数使うと個性が強調されるようで、
いろいろ混ぜた方がバランスよくなります。



Re: 玉のチューニング きち - 2020/08/01(Sat) 18:00 No.1818  

一方、アンプは・・初段をPM 12AX7/LM(低雑音仕様)に差し替え高さ方向に音場が拡大。
差し替えてチューニングしてるうちに玉はまさかの全取り換えになりました(^^;

初段:PM 12AX7/LM(低雑音仕様)
二段:ゴールデンドラゴン E82CC(12AU7)
出力:ゴールデンドラゴン 4-300BC(カーボンプレート仕様)

音場広大で艶がありエッジの効いた音で、玉イコとのつながりもバッチリ。

一旦、完成です(^^



Re: 玉のチューニング NAO - 2020/08/05(Wed) 20:31 No.1819  

球の選別をする様子は予想していましたw

私のアンプはL-560というやつですがリサイクルショップでL-570を12万で見つけました。約十万かけてオーバーホールする妄想段階で我慢しました(色々消費して予算無いんですよ;)



Re: 玉のチューニング きち - 2020/08/05(Wed) 23:04 No.1820  

うーん、読まれている(^^;
このアンプ買った時は球を替えるなんて思ってもみなかった・・

私も907iMOSの復活は、ほぼあきらめてます。



玉イコ 投稿者:きち 投稿日:2020/07/05(Sun) 21:51 No.1803  

フォノ入力から300B出力管まで、オール玉の音が聴きたくなり、
MMフォノイコライザー専用の真空管プリアンプをゲット。(amazonで2万円)

プリアンプ段を含めてハイゲインイコライザーとして利用し、
MCを昇圧トランス無しで鳴らすのが狙いです。

フルボリュームのゲインが48db(240倍)なので、
0.5mVのMC出力が120mVのラインレベルで扱えます。

(同じシリーズにプリ管を省いたMMフォノイコもあります)



Re: 玉イコ きち - 2020/07/05(Sun) 21:59 No.1804  

パッケージの中身を開封したもの。

双三極管 6N2が3本
昇圧整流管 6Z4が1本
(暁光電子製で1本500円くらい)

真空管保護&ディスプレイ用
 ビニールチューブ4本
真空管シールド&放熱用 缶3本 



Re: 玉イコ きち - 2020/07/05(Sun) 22:06 No.1806  

基板上の3か所のスライドスイッチは真空管差替え用です。
ピンアサインを変更して付属の6N2を12AX7に交換可能。

電源トランスは、200V、15V、6.3V(ヒーター用)出力。
200Vは昇圧整流管6Z4で直流350Vに変換されます。



Re: 玉イコ きち - 2020/07/05(Sun) 22:12 No.1807  

基盤の内側には、ニチコンの電解コンデンサーや角形のフィルムコンデンサ。
ボリューム以外のパーツは良さそうです。

増幅系が玉だけの純粋な真空管フォノイコです。

交流の引き出し線がストレートなのでハム拾いそう・・



Re: 玉イコ きち - 2020/07/05(Sun) 22:13 No.1808  

・・なので、よじる。



Re: 玉イコ きち - 2020/07/05(Sun) 22:19 No.1810  

6N2を裸のままフルボリュームにすると盛大なハム音・・
サブウーハーを使ってるので50Hzのハム音は目立ちます。
 
説明書きの紙が一枚入っていました。
Q ハム音が大きいです
A プリアンプはハムが出て正常です

(゜Д゜)



Re: 玉イコ きち - 2020/07/05(Sun) 22:31 No.1811  

付属の6N2は、ノイズや誘導ハム(手を近づけるとブーンと唸る)が多いので、
3本とも低雑音仕様の12AX7に交換しました(プラス6千円也;

さらに増幅管にシールドケースを被せて、
電源の極性を合わせるとハムが消えました。
ノイズも音楽信号と比べて必要十分に低いです。

音は・・.
空間のこんな位置からなんで音が出るの?と驚きます。
オール真空管のトランジェントの良さか!?



Re: 玉イコ NAO - 2020/07/10(Fri) 18:39 No.1812  

ハム音は音楽出ると気にならなくなるとか(真空管限定)

これが玉沼に浸かる者の様子か・・・w

私は真空管ラジオで止めときますw



Re: 玉イコ きち - 2020/07/10(Fri) 19:46 No.1814  

なんか余った玉が増えてる・・(゜ω゜)
NAOさんもこちらへどうぞw

あー、CDじゃなくてレコード買い続けるべきだった〜(><)



Re: 玉イコ きち - 2020/07/24(Fri) 09:25 No.1816  

立てかけてある2枚のLPジャケットは、シェフィールド・ラボです。
真空管カッティングマシンによるダイレクトカッティングです。

玉イコと玉アンプでこのレコードを再生すると、
増幅系が真のオール玉になります。

オール玉の音は・・オール玉でしか出せない音。
シェフィールドが意図した音を初めて知った気がします。



バイポーラの真打? 投稿者:きち 投稿日:2020/06/27(Sat) 22:37 No.1798  

ようやくビンテージキャンアンプが中国から届きました。

このアンプ送料込みで2万円ですが、
単なる低価格アンプではありません。
パワートランジスタがモトローラ製キャンタイプ、
MJ2955(再利用品)というこだわりのアンプです。

昔使っていたラックスのパワーアンプB12が、
キャンタイプで実体感のある瑞々しい音だったので、
あの音よもう一度です。

コンプリメンタリではなくA級パラシングル。
おそろしくシンプルな回路です。



Re: バイポーラの真打? きち - 2020/06/27(Sat) 22:47 No.1799  

コンパクトで、案外スタイリッシュ。

音は期待通り直接音が強く、芯と実体感があります。
シンバルはシャンシャンではなくバリバリ鳴ります。
音が真っすぐぶっ飛んできます。

300Bアンプが目を細めるような良い音なら、
このアンプは目を見開くような凄い音。

ラックスのB12はブラインドで1位になりながら、話題にならなかったアンプですが、おそらく音が強いためなんだなと改めて思いました。

モールドトランジスタとは全然違う音です。



Re: バイポーラの真打? NAO - 2020/06/28(Sun) 22:51 No.1800  

これはちょっと聞いてみたい使ってみたいw

2枚目の写真拡大したら「クレル」とな!?



Re: バイポーラの真打? きち - 2020/06/29(Mon) 11:09 No.1802  

なんちゃってクレルですが、悪い気はしませんw


玉沼御用達 投稿者:きち 投稿日:2020/06/23(Tue) 23:34 No.1796  

チューブスタンドです。

沼にはまった玉をインテリアに!



Re: 玉沼御用達 NAO - 2020/06/28(Sun) 22:52 No.1801  

ヒーターに通電すると素敵なインテリア照明に!
いえなんでもないですw



一番高い300Bアンプ 投稿者:きち 投稿日:2020/06/20(Sat) 19:15 No.1794  

300B Bookに掲載されている一番高いアンプです。

思いっきりキリのいいお値段(^^;
元祖ビンテージ管のプレミアでしょうか。

といってもMOS-FETのハイブリッドで、
整流回路もダイオード。

ビンテージ感に浸るという製品ではなさそうです。



Re: 一番高い300Bアンプ きち - 2020/06/20(Sat) 19:19 No.1795  

二番目を飛ばして・・三番目は日本製。

玉はゴールデンドラゴン。

高級品やビンテージではなく、
親近感を覚えます・・

お値段以外は(^^;



カーボンの音 投稿者:きち 投稿日:2020/06/11(Thu) 13:38 No.1788  

カーボンプレートの300Bを試してみました。

一般的な金属プレート&カーボンコートに対して、
ゴールデンドラゴン4-300BCのプレートは、
無垢のカーボングラファイトです。

右がゴールデンドラゴン300BC。



Re: カーボンの音 きち - 2020/06/11(Thu) 13:40 No.1789  

別方向からのショット。

フィラメントの吊り方やゲッターリング、支持構造など、プレートの材質以外はトライオードと同じです。

この構造を採っているのは、暁光電子、PSVANE、ゴールデンドラゴン、トライオード。

たぶん全品暁光電子のOEMでしょう。



Re: カーボンの音 きち - 2020/06/11(Thu) 14:04 No.1790  

音は高域方向の粒立ちとヌケがよく、
トライオードの艶と滑らかさに、
石の硬質感が加わった感じ。

何を再生しても食い足りなさが無く、
聴いていて爽快です。

ちなみに、ソケットに挿したら、
ロゴが右向け右になってしまいました^^;



Re: カーボンの音 NAO - 2020/06/11(Thu) 22:35 No.1791  

良い方向に音が変わって良かったですね!
真空管は所有する満足度が高いかと。

玉沼はいってますねw



Re: カーボンの音 きち - 2020/06/12(Fri) 10:12 No.1792  

玉沼には入らないように
自分に言い聞かせていたのですがだめですね!

感覚的にはカメラのレンズ交換に似ているかと。



Re: カーボンの音 きち - 2020/06/12(Fri) 18:02 No.1793  

ゴールデンドラゴン4-300BCに差し替えた音は、
我が家のアンプ史上最高かも知れません。

声は声、楽器は楽器としてこうあるべきと思う音で、
目の前に、はっきり分離して聴こえます。

もう300Bにメロメロで本も買っちゃいました。



真空管のボソボソ音 投稿者:きち 投稿日:2020/05/06(Wed) 14:49 No.1782  

通電から10秒くらいのところで
右チャンネルからボソボソという
ノイズが出るようになりました。

左右の管を入れ替えてみると
原因は右側のミニチュア管
12AU7だとわかりました。
毎回起動時に一度だけなので
真空管が温まる過程で
一時的に発生するようです。

交換しようかとも思いましたが、補修管は1個4000円!



Re: 真空管のボソボソ音 きち - 2020/05/06(Wed) 14:59 No.1783  

左右の真空管を入れ替えてわかったことがあります。
真空管の製造のバラツキが思ったより大きいです。

元の状態では箱庭的なこじんまりした音場で
やや不満を感じていたのですが、
プリ管またはパワー管を1本だけ入れ替えると、
パーッと音が左右に広がり繊細感もアップしました。

プリ管・パワー管の2本とも入れ替えると元に戻ります。
これはプリ管・パワー管ともに特性にバラツキがあり、
組み合わせで音が大きく変わるということだと思います。

1本入れ替えた音場の広い方で使うことにしましたが、
プリ管・パワー管が何本もあるようなアンプでこれやると、
ヒアリングだけでは、わけがわからなくなりますね。



Re: 真空管のボソボソ音 NAO - 2020/05/07(Thu) 19:52 No.1784  

拘る方は左右チャンネルで特性そろえますからねぇ。

12AU7、アメリカ製ストック物で8000〜4000円、中国製で900円;
これが明らかに音が違うから悩むですね。ペアで特性そろえるとさらに・・w



Re: 真空管のボソボソ音 きち - 2020/05/07(Thu) 22:03 No.1785  

しかも「マッチドペア」と書かれていても、かなり特性違うようですね。
何本も買って合わせるしかないとか。
(WEは別格かもしれませんが)

12AU7入れ替えただけで音質アップしたので、奇跡のマッチと納得することにしました。
使わない玉がコロコロ増えそうなので・・
玉沼こわい(^^;



Re: 真空管のボソボソ音 きち - 2020/05/13(Wed) 20:05 No.1786  

あれれ、左右の12AU7がゴールデンドラゴンに・・

というわけでプチ玉ころがしです。
補修管1本のお値段で2本買えます。
構造が補修管と同じ(おそらく製造元も同じ)
なので音も違和感ありません。

最近は真空管アンプばかり聴いてます。



ケーブル自作 投稿者:きち 投稿日:2020/03/28(Sat) 19:24 No.1634  

真面目に音質追及のケーブルを作りました。

ポイントは二つ。

・スターカッド方式により電流で発生する回転磁界を対角線の線材で打ち消す
・出力側のみシールドアースしてシールド線に音楽信号を流さない

ケーブルには4芯シールドのモガミ 2534 Quadを選びました。
メートル単価280円です。



Re: ケーブル自作 きち - 2020/03/28(Sat) 19:29 No.1635  

対角線の線材どうしをホットとコールドに結線。

右はホット、コールドとも芯線のみの結線、
左はコールドにシールド線を結線しています。
(シールド結線側が出力側になります)



Re: ケーブル自作 きち - 2020/03/28(Sat) 19:32 No.1636  

方向性があるので、
片側に結束バンドでマーキングして完成。

アンバランスケーブルですが、
ホットとコールドの信号線は対等になります。



Re: ケーブル自作 きち - 2020/03/28(Sat) 19:37 No.1637  

プリとメイン(管球)の間に使いました。

音質は予想を上回る変化。
長年使ってたケーブルに比べて、
透明感が増して鮮烈で繊細。
300Bの管球アンプがMOS-FETのような切れ味に。

これはすごいケーブルです。
試してみる価値ありです。



Re: ケーブル自作 NAO - 2020/03/28(Sat) 22:33 No.1638  

これは良いケーブル!
それに自作ケーブルは最適な長さを作ることが出来るのも良い点ですね。私のスピーカーがもう使えなくなって(エッジのウレタンが加水分解で粉々にw)、他のスピーカーユニット組み合わせて自作することを計画中です。そのためにアメリカ: Western Electric社のデットストックケーブル入手しました。ネットワークも部品ばらして作成中です。



Re: ケーブル自作 きち - 2020/03/28(Sat) 23:01 No.1640  

ケーブル交換はバランスだけ変わって、
一長一短で行きつ戻りつ迷うことが多いのですが、
このケーブルは一発納得の音でした。

ウレタンエッジはボロボロになりますね・・
スピーカーのチューニングは大仕事ですが、
楽しい日々になりそうですね。



Re: ケーブル自作 きち - 2020/04/04(Sat) 17:31 No.1645  

このケーブルの音質ですが、
ソースの情報量はそのままで余計な付帯音が無いという鳴り方です。
ベールを1枚も2枚も取った感じ。

というわけで、今日新たに3組作りました。

50センチのRCA To XLR
50センチのRCA
50センチのXLR



Re: ケーブル自作 きち - 2020/04/04(Sat) 17:34 No.1646  

総取り換え!



Re: ケーブル自作 NAO - 2020/04/04(Sat) 18:04 No.1648  

私も作ってみたくなりました!


Re: ケーブル自作 きち - 2020/04/07(Tue) 23:57 No.1651  

2〜3日聴いてみてYAMAHAのDACとアンプの接続は、
オーディオファイルの6Nケーブルに戻しました。
そっちの方がソリッドで艶が乗るんですね。

色付けも好みによるのでオーディオは正解がないですね。



アンプが修理から帰ってきました 投稿者:NAO 投稿日:2020/04/04(Sat) 14:13 No.1642  

スピーカー無いのでヘッドフォンでの視聴ですが記憶にある音が甦りました。いままで経年劣化による音の劣化に慣らされていたと思います。思い切って修理頼んで正解でした。修理の様子はここで見ることが出来ます。https://amp-rp.com/L-560.htm




Re: アンプが修理から帰ってきま... NAO - 2020/04/04(Sat) 14:24 No.1643  

アンプ内蔵フォノイコライザーと最近導入したフォノイコライザーとの音質比較ですが、導入したフォノイコライザの音の方が(合研LAB GK06SPa)楽器、声の細部が良くわかり、ヘッドフォンユニットの直ぐそばで歌っているような感じです。
3万円しない製品なのにすばらしい音質です。

PCMレコーダー→アンプ→ヘッドフォンでの比較です。

2つあるノブは左右独立のイコライザー・カーブ変更するやつです。



Re: アンプが修理から帰ってきま... きち - 2020/04/04(Sat) 17:16 No.1644  

アンプの音質蘇ってよかったですね!
修理の様子がとても興味深いです。
いくら位かかるものですか?

フォノイコもですが、NAOさん良いモノを引き当てますね!



Re: アンプが修理から帰ってきま... NAO - 2020/04/04(Sat) 17:54 No.1647  

悪いところのみの修理ではなく、劣化した部分も整備してもらうオーバーホール修理を依頼しました。
部品代としてコンデンサー1式12000円、、リレー2個1200円、
基本技術料15000円、追加時間料金64000円(交換、ハンダの手直し、スイッチ洗浄の時間と思われ)
送料別の合計93400円でした。内容からして納得のお値段でした。(メーカーではボリューム、スイッチの分解洗浄まではしてくれないと思います。)

プレーヤーとフォノイコ選びは第6感に頼りましたw



アンプが無い、スピーカーが無い 投稿者:NAO 投稿日:2020/03/28(Sat) 22:47 No.1639  

アンプが修理中、スピーカーをばらして自作中という現状で出来ることは?→せっせとレコードからハイレゾ録音しています。新しいプレーヤー、トーンアーム、フォノイコライザー、PCM録音のハイレゾ音(192kHz24bit)はヘッドフォンながらすばらしく、以前にUSBプロセッサでアナログ/デジタル変換した音楽(44kHz16bit)を全て録音し直しています。レコードにどうしても出るノイズは拡大して一つずつ手作業で消しています。



Re: アンプが無い、スピーカーが... きち - 2020/03/28(Sat) 23:08 No.1641  

スクラッチノイズの手修正ですか!
それは思いつきませんでした!



来た、調整、音出し 投稿者:NAO 投稿日:2020/03/09(Mon) 23:27 No.1624  

フォノイコライザーはこれにしました
合研LAB GK06SPa ¥29800(ACアダプタ、送料込み)
MC入力専用で、電源スイッチすらないシンプルさです。
ACアダプタによるDC24Vで動きます。

箱開けた中の様子 ディスクリート構成、ディップスイッチで入力インピーダンスなどを変えます



Re: 来た、調整、音出し NAO - 2020/03/09(Mon) 23:29 No.1625  

ターンテーブルの水平とってアームのオフセット、高さ、回転、針圧、傾きを調整しました。



Re: 来た、調整、音出し NAO - 2020/03/09(Mon) 23:31 No.1626  

ターンテーブルのアーム→フォノイコライザ→PCM-D100 ヘッドフォンで音確認



Re: 来た、調整、音出し NAO - 2020/03/09(Mon) 23:48 No.1627  

カートリッジはMC-L1000 ざっと聞いた感じは情報量多い、しかし無駄な響きは少ない、音の立ち上がり速い、アタック音が速い、ステレオイメージが明確、バックコーラスの歌い方が良くわかる、な感じです。PCM-D100の録音はリニアPCM(WAV)192kHz 24bitと[DSD]
2.8224MHzの2種の方法で録音できます。これから以前録音した44.1Kz16bitと聞き比べです。



Re: 来た、調整、音出し きち - 2020/03/10(Tue) 00:55 No.1628  

フォノイコライザー手作り感がたまらなくそそられます!
こういうアプローチで音を詰めたものが欲しいんですよね。
PRA-2000Zなんかも基盤のパターンまで曲線にこだわった、
良いフォノイコでした。

PCMはデジタルフィルターで音の傾向が変わりますね。
DSDの方がDACのアナログ回路の素の音が出やすいかな。



トラブル、大変ダーw  投稿者:NAO 投稿日:2020/03/02(Mon) 19:30 No.1612  

LUXMAN PD300
ゴムベルト変えても回転が弱く、331/3回転ではなんとか調整できても45回転では45回転に達しない始末。プーリー触ってみると回転トルクが弱い。これはモーターへ電力送っている回路基板の劣化のようです。修理してくれるところはあるのですが立て込んでいて速くても修理開始は4月からとか。

こまったなーはやくハイレゾでレコード録音したいのに参ったなー
新たなプレーヤー導入するしかないのかー(棒)



Re: トラブル、大変ダーw  きち - 2020/03/02(Mon) 21:43 No.1615  

緩みが原因ではなかったんですね。
プーリーにテープ巻いて径を太くする手も・・



Re: トラブル、大変ダーw  NAO - 2020/03/02(Mon) 22:52 No.1618  

気がついたら新たなプレイヤーの注文ボタンを押していた!
(またもやベルトドライブのプレーヤー)

次はアンプが修理に入るので代わりのアンプではなくフォノイコライザーを物色せねばw



Re: トラブル、大変ダーw  きち - 2020/03/02(Mon) 23:37 No.1619  

わぁ、プレーヤーは何を買われたのでしょう!?


Re: トラブル、大変ダーw  NAO - 2020/03/04(Wed) 18:56 No.1620  

買ったプレイヤーはこれです。

https://nack-audio.com/wordpress/vpi-aries-scout/

今週中に届くはずですがアンプを修理に出してしまったために
レコード聞けません。MC対応のフォノイコライザー物色中ですが
決まらないw



Re: トラブル、大変ダーw  きち - 2020/03/04(Wed) 20:18 No.1621  

予想(ラックスPD-151)外れた〜
おしゃれでリジットなプレーヤーですね。
締まった音が聴こえてきそう。

フォノイコ、ピンチヒッターと言っても、
MC-L1000では妥協できないのでは?



Re: トラブル、大変ダーw  NAO - 2020/03/04(Wed) 21:48 No.1622  

ベルトドライブでディスク吸着だと予算が下りないのでベルト式のみ候補としました。このプレイヤーの中央にある黒いつまみ状のものはスタビライザーではなく、ねじ込み式のクランパーで機械的にレコードとプランターを一体化するというディスク吸着とはまたちがう方法で一体化しているところが良いです。(早く聞いてみたい)
MC-L1000のために妥協したくないですねー
フォノイコについてはMMは使わないのでMCのみでOK、増幅についてはトランス式は好みでないので対象外、アンプ帰ってくるまでのピンチヒッターですがあまりチープなのはどうも、で悩むw



Re: トラブル、大変ダーw  きち - 2020/03/05(Thu) 21:52 No.1623  

リンク先見ました!
やじろべえのような絶妙なトーンアーム。
オイルダンプしてないところがイイ!
ベースも小さくリジットで箱物じゃないところがイイ!
なんか理想的な設計ですね!

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード

- Joyful Note -